This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス
Zoom アマテラス

アマテラス

¥434,500
off
サイズ

サイズ展開
JPN size
8~20号


・18K イエローゴールド
・ルビー
・アクアマリン×8
・ダイアモンド
※日本製ハンドメイドジュエリー
この商品には保証書が付きます

・18K Yellow Gold
・Ruby
・Aquamarine ×8
・Diamond
※Japanese Handmade Jewelry
This product comes with a guarantee

天照大御神
アマテラスオオミカミ

アマテラスオオミカミはイザナギノミコトが黄泉の国から戻ってきた際に、穢れを洗い流そうと左目をすすいだ際に現れた神。その時に右目からツクヨミノミコト、鼻からスサノオノミコトが現れたとされている。
この三柱は特別に貴い神とされ「三貴神(みはしらのうずのみこ・さんきし)」と呼ばれている。

世界的には太陽神は男性の神がほとんどだが、アマテラスオオミカミは女神でありながら太陽神とされている。また神々が住まう天界の高天原を授けられ、ここの主宰神となった。
このことからもアマテラスオオミカミは日本に住まわる八百万の神々たちの中でも、最も特別な神様といえ、日本が「日出ずる国」と称するようになったのも、アマテラスオオミカミの存在故であるといわれる。

アマテラスオオミカミは伊勢神宮の内宮に祀られ、日本人すべての総氏神として、多くの神社や人々に深く信仰されている。

太陽をルビー、その周りに光り輝く光芒をアクアマリンで太陽神であるアマテラスオオミカミを表現。
高天原でアマテラスオオミカミ自らが稲作をし、ニニギノミコトが天孫降臨の際にも、地上に住む人々が飢えないようにと稲穂を託したことから、其の情景をイメージしリング上部に高天原の湧き立つ雲を、リング本体の左右に稲穂の透かし彫りが入っている。

※当製品は天然石を使用しております、天然石の色味は一つ一つ異なりますので、予めご了承ください。
また天然石の入荷状況によっては発送に遅延が出る場合がございます。


Amaterasu Omikami

Amaterasu Omikami is a deity who appeared when Izanagi no Mikoto rinsed his left eye to wash away the impurities upon his return from the Land of Hades. It is said that Tsukuyomi no Mikoto appeared from his right eye and Susanoo no Mikoto from his nose.
These three gods are considered to be exceptionally noble and are called the "三貴神 Three noble children" (it called “Mihashira no Uzunomiko or “Sankishi”).

Worldwide, most sun gods are male deities, but Amaterasu is considered a sun goddess.
She was also given the high heavenly realm of Takamagahara, where the gods reside, and became the presiding deity here.
This makes Amaterasu the most special of the All the deities who live in Japan, and it is said that her presence is the reason Japan came to be known as "Land of the Rising Sun”.

Amaterasu is enshrined in the Inner Shrine of Ise Jingu, and is deeply believed in by many shrines and people as the general deity of all Japanese.

The sun is represented by ruby, and the glow around it by aquamarine, representing the sun god, Amaterasu Omikami. Amaterasu Omikami herself cultivated rice in Takamagahara, and when Ninigi no Mikoto descended to the heavens, she entrusted his descendants with ears of rice so that people on earth would not starve. So, the ring is openworked with ears of rice.

※Please note that the color of natural stones used in this product may vary from one to another.
There may be a delay in shipping depending on the availability of natural stones.

表記以外のサイズをご希望の方、石の付け替えをご希望の方はカスタムオーダーページよりお問い合わせください
Please feel free to contact us if you would like a size other than the above or if you would like to change the gem stone from Custom order page.

アマテラス

¥434,500

配送方法

送料・お届けについて

国内配送における送料は基本無料です。離島や特別な地域に配送するなど、送料が発生する場合は弊社よりご連絡させていただきます。

商品の発送は14営業日以内の発送としておりますが、天然石の入荷状況により遅れが生じる場合もございます。遅延状況によりオーダーいただいたお客様へ弊社よりご連絡させていただくこともございます。

返品・交換について

商品到着後、10日間以内の未使用品かつ初期不良品に限り返品・交換を承ります。

返品の際はお送りした際の梱包の状態でお送りください。なお返品・交換の際は基本送料はお客様ご負担となります。

商品が使用済の形跡が見られたり、お送りした際に同封していた梱包品に欠品が見られtるなど、弊社が返品不可と判断するものに関しましては、返品・交換いたしかねますので、予めご了承ください。※詳しくは「特定商取引法に基づく表記」をご覧ください。

Gem stones

天然石

天然石を用いることは手彫りと同様に、不完全さにおける「美」を表現するためです。

また日本古来から存在する自然信仰の中で、神道においても磐座や石神など、自然の石や岩を信仰の対象とすることも多かったことから、天然石に対する「畏敬の念」も文化・慣習の一端ととらえ作品制作に取り入れています。

手神 Products

現代の服装に合わせられる、日本らしさのある作品

手神の作品は手彫りの風合いを残すために、ジュエリーの原型を手彫りで作成しております。

なぜなら日本の陶器や茶器は、完璧さよりも一様にない造形の変化や、微細な変化を「美」ととらえ、近寄りがたい完璧さよりも、身近に置いておきたくなる不完全さがもたらす親近感を美徳と考えます。

私たちはこの日本古来より大切にされている価値観を重要視しています。

Use coupon code WELCOME10 for 10% off your first order.

Cart

No more products available for purchase